長野県安曇野市(旧南安曇郡三郷村)で兵庫県出身者とその家族がリンゴ栽培をはじめました。
リンゴ栽培だけでなく、日常のたわいもないことをつづってます。ゆる〜くお付き合いくださいませ。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スイカ祭り開催

安曇野の主 でいらぼっち
デイラボッチ
温泉宿泊施設ファインビュー室山がある室山の頂上には
ちょっとした芝生の気持ちの良い公園があります。

長い長い滑り台
ボブスレー
そして でいらぼっちが 皆様をお迎えいたします。
この方が でいらぼっちです。

お近くまでおいでの際にはぜひお立ち寄りください。
すばらしいパノラマの景色が目の前にひろがります。

でいらぼっち 室山

満開になりました

サクラ咲く
安曇野に春が来た

黒沢川沿いのサクラは満開となりました。
三郷サラダ市によったらみてちょうだい


西側には常念岳がくっきりみえますよ〜。
最近はまってます


以前にも紹介したサラダ市のお餅がうまいんですよ〜。
サラダ市に参画している地元のご婦人たちが作っている
てづくりの切り餅。
マメ入り、のり入り、これからの季節はヨモギ入りもあります。
これをトースターで焼いてたべると、うううううまい!んです。

久々に雪山
金松寺山
実に2年ぶりの雪山登山となりました。
近所に住む Nさんとの二人登山。

今回目指した山は、裏山ともいえるぐらい近くの
1625mのとってもローカルな山。
ところがどっこいなかなか手ごわい相手でした。
冬の燕岳などの人気冬山なら登山ルートがすでに圧雪されて
かえって歩きやすいのですが、ローカルな山ゆえに
人が登った形跡は全くなし。
まっさらな雪に80センチほど埋もれてラッセルでの前進。
まぢかで日本カモシカにばったり出会ってしまった。

山頂の一歩手前で倒木に道を阻まれて、泣く泣く山頂の三角点を
拝むことなく下山。あと1時間あれば倒木を乗り越えていったけど。
と、無念さが残る山でした。

次に目指すのは、まさに裏山 黒沢山 冬季登頂!
この山、どうもルートが解らない。
こんなに近くにあるのに、登れない。
寝袋もって、1泊2日なら制覇できると思うんだけどな。
どちらかというと
ようやくなんですが、机の板を入手すべくドライブがてら
隣村あっいや、すでに合併したんでなんていうか、、隣の地区の
堀金にいってきました。

堀金の温泉ほりで〜ゆは、以前にもブログで紹介しましたが
常念岳をのぞむ露天風呂が気持ちの良い宿泊・温泉施設です。
ほりでーゆの駐車場手前50mのところにあるのが前から
気になっていたところ。

そとからみてもあやしい。
なかにはいったらもっとあやしい!
案内してくれるおじさんはもっともっと怪しい。
笑)

が、置いてあったものは確かなので一安心。
運よく、ちょうど良い大きさの板を発見。
メジャーで確認、即決でした。
あ〜よかった。
原木状態だったので、工芸屋のおじさんが研磨して
板として使いよいように加工してくれるのに10日ほど要しますが
そんなことよりも、気に入ったものにめぐりあえて
うきうき♪

ふとまわりをみわたすと、、



うふふっ って笑う少女。
いや〜これがまたいいんですよ。
現物はもっといい。いきいきしていて、
おもわず新築祝いにちょうどいいなぁ なんて。
お値段はききそびれちゃったけど、
けっこうするんじゃないかと。

いいですねぇ〜 なんてさっきのおじさんとに話しかけたら
なんとその怪しいおじさんの夜の趣味 なんだってさ。
いやぁ〜〜〜おじさん、すごいなぁ〜。
顔をこんなにかわいらしく彫れるなんて。

ある意味、趣味のほうが すごいんじゃないかと。
趣味をしたいがゆえに、オジサン的には
原木の商売はサイドビジネスなんじゃないかねぇ。

猿田工芸の猿田さん、すごいです。はい。
三九郎 っていうんだってさぁ〜
どんと焼き 三九郎
この地域だけなのかは定かではないのですが、
1月の8日・9日ごろに ドンと焼き 三九郎とよばれる
野焼き?があります。
子供たちの行事で、ちょっとしたやぐらを組んで
お世話になったダルマさんやら、正月のお飾りを燃やします。

そのときに柳の枝に米の粉でつくったさまざまな形の団子
を炎にかざしながら、無病息災をお祈りする
っていったような行事です。
この団子、へたっぴな子供にまかせるとあっという間に真っ黒に
こげちゃったりして、おいしくたべるにはコツがいるようです。
わたしたちは、正月のお飾りをくべてもらっていたので
ぶらぶらたちよってみました。

近所のおばさんが
”むしばにならないっていうからたべていきましょ”
と、団子をわけてくださいました。
が、炭の味。 ざんね〜ん。

来年は自分でつくってみるかな 米団子。
福 だるま たち 凍える
だるま

我が家も氏子として参画している
氏神様 諏訪社に初詣にいってきた。
宮司さんや巫女さんはいない、ひっそりとした空気。

待っていてくれたのは、凍えそうなだるまたち。

"ご自由にお持ちください"って。

元旦から福をいただきました。
ありがとう。
北アルプスも冠雪
北アルプス 冠雪

三郷サラダ市の駐車場から北アルプスを眺めると
冠雪した山々の峰が青空にくっきりと映えています。

冬 到来です。